岡庭建設 安井blog

okkyasui.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2006年 07月 25日

雨、雨、雨・・・

ずーっと降り続く雨。。。
梅雨はいつ明けるのでしょうか・・・。
と、言うわけで現場もあまり進捗しておりません。

と、思いきや何やら枡が設置してあるではありませんか。
どうやら雨の中、設備屋さんが埋めてくれたものらしい。。。
e0024943_05426100.jpg


これは、雨水を地面の中に浸透させるためのもの。
わが町では雨水を下水道に流さず自分の土地の中で処理する様義務付けているため、
樋が降りるところにこの様な浸透枡を設置しなければなりません。

雨も天からの授かり物。
桶やバケツなどに溜めて利用するのも良し、
本格的にタンクに溜めてトイレなどの中水に利用するのも良し・・・

しかし、今年は異常気象。(近年は、毎年のように言われているような・・)
恵みの雨も過ぎると災いに・・・
地球が悲鳴をあげているのでしょうか。

地球のため、自分達のために出来ること、
ほんの小さなことでもやらねば!と、日々思うのでした。
(中々実行できていないのが現状です。面目ない(>_<))
[PR]

by okk_yasui | 2006-07-25 01:04 | MY HOUSE
2006年 07月 12日

基礎は大切です!

鉄筋の組上がりから随分時が過ぎてしまいました。
ブログを怠けていた間(^^ゞに現場では色々なことが・・・。

彼是一週間前、コンクリート打ちを控え雨の中、社内検査&外部の検査員の方のチェックがありました。。。
この段階で、是正箇所があれば是正いたします。
(これをクリアしないとコンクリートが打てません!)
翌日のコンクリート打設を控え、ドキドキしながら立ち会いました。
e0024943_15213461.jpg


雨が心配されましたが、翌日は何とか曇り天気でコンクリートを打つことができました。
品質管理上、良好な天気でした。

e0024943_15282132.jpg


そして、こちらは何をしているかと言うと。。。
e0024943_15294340.jpg

コンクリート打ち継箇所(コンクリートを立ち上がりとスラブを分けて打つ場合)のレイタンス処理を行っているところです。
レイタンス(コンクリートあく・・・みたいなものです)を除去せずに打ち継いでしまうと、
その箇所が打ち継不良を起こしてしまいす。
そこからシロアリが入ってきてしまったり、漏水をおこしてしまったり・・・(>_<)

基礎は建物のなかで重要な部分である上に、手戻りができない箇所でもあります。
かなり気を使って設計施工をしなければなりません!!!
[PR]

by okk_yasui | 2006-07-12 15:37 | MY HOUSE
2006年 07月 04日

鉄筋!配筋!

梅雨とはいえ、ここ一週間はシトシト、じめじめが少なく、
基礎の鉄筋も予定より早く組みあがって行きました。

e0024943_1291619.jpg


この後は、社内チェック!第3機関によるチェック!
そして、コンクリート打ち込みとなります。

ところで、基礎の立ち上がりにあるこのひし形の鉄筋は何でしょう???
e0024943_1323665.jpg

このYY HOUSEはOMソーラーを搭載いたします。
OMソーラーとは屋根で集めたお日様の熱を、基礎スラブなどの蓄熱体に溜めて家中を自然の力を利用して暖めると言うものです。
(詳しくはOMソーラー協会サイトへ(^_^)→http://www.omsolar.co.jp/

屋根からはダクトを通して暖かい空気を基礎へ送り込み、その空気を基礎全体に行き渡らせるのが理想です。そこで、空気の通り道となるスリーブを基礎の立ち上がりに設置するのですが、このひし形の鉄筋は、スリーブ(開口)によって欠損となる部分を補強している鉄筋となります。

デザイン、環境、性能、すべてを完全にするためには色々なものづくりの技術が必要になります。
[PR]

by okk_yasui | 2006-07-04 01:48 | MY HOUSE