岡庭建設 安井blog

okkyasui.exblog.jp
ブログトップ
2006年 05月 18日

ピクチャーフレーム2

ピクチャーフレーム2
先日の木造門型フレームのお話の続きです。
通常、在来軸組工法の場合、地震の力や風の力に耐えるため、
耐力壁なる壁(面材なり筋交なり)を設けて外力に対抗するように造ります。
壁の量だけではなく、全体的なバランスなども検討して計画するので、
プラン的に仕切りたくないところに壁を設けなければならなかったり、
窓が小さくなってしまったりと・・・
住まい良さを追求する上で、構造的な要因がネックになってしまったりする事が多々あるのです。
当社で採用している門型フレームは、柱と大断面の横架材を工業的に締結して、
その門型を耐力壁の代替として設けるというものです。
今回は南側に大開口を設けるために採用いたしました。

e0024943_173116.jpg

品質を上げると同時に住まい良さを追求するために、
日々試行錯誤せねば。。。ですね

人気blogランキングonegai simasu
[PR]

by okk_yasui | 2006-05-18 17:31 | MY WORKS


<< 家づくりの心      大満足(^^♪ >>